2016年02月

くわばらの語源

昔、桑原と言うところに、市兵衛という雷が大に苦手な男がいた。
続きを読む

部屋のドアをノックした結果┉┉。見ちゃいけないものを見たのかもしれない。

俺が以前ラーメン屋でバイトしてた時の話。

その店はある地方都市の風俗街の中にあって、お客さんの殆んどは出勤前の風俗嬢だったり風俗店の従業員。

そんなに大きな店じゃないけどかなり繁盛してて、俺を含めてバイトが四人いた。

人気の理由は『出前』。

場所柄、その辺りには風俗店の寮(店側が女の子達の為に借りているアパート)がいくつもあって、そこに住む女の子達からの出前注文が毎日何十件もあった。

その殆んどがラーメンだけとか餃子だけとかの単品注文。普通の店なら断るんだろうけど、ウチの店は喜んで出前するんで、そーゆーお客さんからスゴく人気があった。

続きを読む

夢の中に出てきた神様



母が2歳のころ、奄美大島の山奥に住んでいた。 

体温が、40度近くまで上がり3日間ほど下がらなかった。 
医者も詳しい原因はわからず。
命さえ危なかった。

看病をずっとしていた祖母は、4日目の夜に夢を見た。

奄美大島の山の近く、長い長い階段をのぼった先に古い神社がある。 
夢の中には、神社の神様が出てきた。

神からは、「境内の下に育った草を潰して水に混ぜて飲ませなさい。」というお告げがあった。


祖母は、夢の中の神様のいうことは聞かないまま、母の病気は治った。

でも、夢のお告げが気になった祖母は、後日、神社の神主に境内の草のことを聞いてみた。

すると、神主さんは 


「これは毒草です。飲ませては絶対にダメです。」


祖母の夢に出てきた神様が、もしも死神だったらと考えるとゾッとした。 

神の子


286 本当にあった怖い名無し 2013/12/03(火) 15:55:12.66 ID:TLJvN0Ms0
23 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/12/02(月) 11:23:14.74 ID:COj8cUkX0


俺の両親は、俺をはらんだ時と産まれる時の夜に、
光が腹に入っていくような神秘的な夢を見たことで、
「あんたには何か力がある」
と信じこんでいて、
家族で何か悩み事がある(父親の転勤に家族でついていくかどうかなど)
ときには、俺が最終決定をして、それが良くも悪くも
「神様はこっちを望んだんだろう」
と言い合うような家だった。
続きを読む

福の神


94 本当にあった怖い名無し sage2010/08/11(水) 23:46:56 ID:4fhYpDWBO


あんま恐くなくてごめんなさい。 

体によく不思議な模様が出る。 
曼荼羅見たいに○と幾何学的な直線。 
他は顔、鏡餅、ハート、団子、花など日によってちがう。 
レース、リンゴ、薔薇などの日も。 
自分で絶対に手届かない位置に出来る。 
火傷や内出血でほんのり模様が出る。 
子供時代「うちの神様がよくやる」と言われ育った。 
だが寝てる間に虐待かと?家族を疑い、教師にも相談。 
そしたらしばらく模様は出なかった。
だが、また出るようになり両親を疑いながら、月日が流れた。 
一人暮らししてもアザや火傷で模様が出る。今も。 
夜中布団で思いきって「もっとかっこいいの描いて」と口にした。 
そう頼んで以来ウンコや団子、便器の絵は描かれなくなった。 
ちなみに私は異常なくらい運がいい人間です。宝くじ、福引きは当たる。 
親や親戚は「神様は家についてたのにおまえについてった」 
「おまえが生まれたときから、おまえだけ得させてた」 
「もう家に神様はいない」 

たまに帰ると言われます。 
大昔から、福の神が家にいると信じてた変な家なんです。 
実は、一人暮らしする前日、気配を感じたので話しかけてしまったんです。 
「ついてくる?」 
「ずっと一生一緒だよ」 
「来てくれたら嬉し泣きしちゃう」
 
私は家を出ても、幸運でいたかったんです。親不幸ですね。 
あっという間に家は大金持ちから、一般家庭に転落しましたが両親も健やかに生きてます。