寝言に返事をしてはいけない

よく寝言に返事しちゃだめ、っていうじゃないですか。

私が寮に居た時に流行ってたというか、皆その話をしてた時期があったんです。

皆情報源もばらばらなんで、言ってる事もばらばらで寝言を話してる人に話しかけるとその人が狂う、死ぬ、夢遊病になるとか、逆に話しかけたその人に不幸がふりかかるとか、口げんかして負けると死ぬとか。

まあ皆そんなの迷信だと解り切っていました、試した事もありますが別に何も無かったんで。

そんな噂もね、すぐに誰それがつきあったとか惚れた腫れたって風化していきましたね。

で、夏休み直前の出来事だったんです。

夏休みって言っても親の都合、再試の都合やらで皆が一斉に帰れるわけじゃなくて寮には10人前後残ってたんです。

夜はテレビ室に皆枕を持ち寄って雑魚寝してました。

その夜はなんか映画だかやってて遅くまで起きてたんですよ。

数人力尽きて寝てましたけど。

その数人の中にTって、学校でもちょっと不思議ちゃんで通ってる子がいまして。

Tが寝言を言いはじめたんですね。

うなされてるというよりは、なんだか言い争ってるような感じでした。

「だめだよ、今は遊べないよ、だめだって、言う事を聞いてよ」

続きを読む

「 次 は 連 れ て 行 く か ら ね 」

317: 本当にあった怖い名無し 2007/01/26(金) 16:13:43 ID:yD0zqYO8O BE:893559078-2BP(0)

一夜物語って知ってます?
某ゲームメーカーが出してる携帯アプリなんですけどね
その導入で狐の話がでるんです
あの話・・・制作者が知ってるかどうかは別にして、実は非常によく似た話があるんです

先日不思議な夢を見ました。
夢の中で1人の男の子と遊んでるんです。ベーゴマとかおはじ
きとかふた昔以上前の遊びです。やり方も知らない筈なのに

暗くなってきてお家に帰ろうとなった時に、その男の子は遊び
足りないのか「僕の家にきて一緒に遊ぼう」と言ったんです。
でももう暗いし早く帰らないとお母さんに怒られるからって断
ったんです。
それでもその男の子は家においでとしつこく誘ってくるので、
じゃああと一回ベーゴマ勝負して負けたら行くよって言ったんです。

でまあ勝負には勝ってその時は帰るって事になったんですが、
帰る時にその男の子がものすごい悔しそうな寂しそうな表情な
んです。
なんかいたたまれない気持ちになって、それでも「明日また遊
ぼう」
って言いながら帰ったんです。

そこでふと目が覚めて、ああ夢だったんだ。不思議な夢だな。
と思った瞬間、耳元で

「 次 は 連 れ て 行 く か ら ね 」

って聞こえたんです。
その瞬間、ある事を思い出しました。

 

318: 本当にあった怖い名無し 2007/01/26(金) 16:15:56 ID:yD0zqYO8O BE:335085337-2BP(0)

発端は今から20年近く前・・・小学校の担任がHRの時に怖い話をしてくれました。
寂しい孤独な狐の話・・・
話の内容は割愛しますが、非常に怖くて、でも何故だか妙に寂
しい気持ちになったのを覚えています。
話の最後に先生は
「この話を忘れた頃、みんなのところにも狐が迎えに来るよ」
って言ったんです。

で、
ああ狐が迎えに来たんだなぁ
と思ったんですが・・・

もし最後負けていたら、私どうなってたんでしょうね・・・

かわらけの狐



小学生の頃、学校の畑を掘ったら、土の中から陶器の狐が出てきた。
真っ白のかわらけで出来た狐のお面みたいなやつで、
他にもたくさん出て来て、七福神やら打出の小槌やら縁起物のもあった。

続きを読む

夢だと気付いてはいけない夢


『夢の中で「これは夢だ」と気付いてはいけない』
たまに耳にする言葉ですが、何故気付いてはいけないのでしょうか?
もしそれが怖い夢の中で気付いてしまったのなら・・・
私が体験したのは、いわゆる怖い夢の途中で「これは夢だ」と気付いてしまった話です。

続きを読む